鈴鹿

来年の日本GPは鈴鹿で開催されることが決定したらしい。

これで来年のカレンダーから日本GPが消えずに済んで良かった。

思えば、日本GPは毎年欠かさず現地で観戦していたのに、2007年の富士で散々な目にあったので2008年は行かなかった。まあ2008年は大分改善されていたらしいけど、トラウマもあるのでF1に関しては富士より鈴鹿の方が良いと思う。

それにしても2007年、2008年だけって…富士というかトヨタは何がしたかったのだろう?

ルカ・バドエル

シューマッハといえど3年のブランクを克服するのは難しいだろと思いながら、もしかしてと期待もしていた。

だが、結局シューマッハの復帰は取り止めとなり、マッサの替わりはルカ・バドエルが勤めることになった。
長年テストドライバーとしてチームに貢献してきたドライバーが日の光を浴びるのは嬉しいし、好きだったミナルディに乗っていたこともあるのでバドエルには頑張って欲しい。

とはいえ、いくらテストで乗っていても久しぶり(10年振りでしたっけ?)の実践は流石に厳しそうですね。

ふしぎなおきゃく

幼稚園に通っていた頃に読んだ絵本だと思う。

内容は何となく覚えていたのだけど、タイトルまでは判らなかったので覚えている内容から「うさぎ」「ラーメン」をキーワードに検索したら「ふしぎなおきゃく」という絵本に行き着きました。
内容をみる限り、僕の記憶にある本に間違いありません。

なんでか判らないけど僕はこの作品が大好きでした。
僕のような人間でも小さい頃に何冊かは絵本を読んでると思います。それでも内容まで覚えているのは他にないので、それだけインパクトのある作品だったのでしょう。
是非、大人になった今もう一度読んでみたい。

というわけで仕事帰りに本屋に寄ったのですが、残念ながら置いていませんでした。
まあ、今はアマゾンでも買えるし本当に便利な世の中になりましたよね。


ふしぎなおきゃく
ひさかたチャイルド
肥田 美代子

ユーザレビュー:
ラーメンがすきなら! ...
ラーメンを食べる度に ...
おはなしチャイルドの ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

旅の絵本

小学3年か4年生くらいの時に読んだ事のある本。
あとがき以外は絵だけなので見たことがあると言った方が正しいでしょうか。

ふとした拍子にこの本のことを思い出したのですが、それで気になったので仕事帰りに購入。

懐かしさもあるけど、風景やそこで生活する人をボンヤリ見ているだけでも何だか楽しい。
パッと見た感じは綺麗な風景の描かれた画集のような感じではあるけど、よく見ると色々なところに隠し要素があったり、前ページからの流れで次ページが展開していたりして面白い。

これは、子供だけでなく大人が見ても楽しめる絵本だと思う。
もしかしたら大人になってからの方が色々な発見があって楽しめるかもしれない。


旅の絵本 (〔1〕)
福音館書店
安野 光雅

ユーザレビュー:
奥が深い面白い絵本で ...
人にプレゼントできる ...
旅人と一緒に旅ができ ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

サマーウォーズ

先週の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」に続き、今週は「サマーウォーズ」を観てきた。

何でも「時をかける少女」の監督の最新作らしいが「時をかける少女」は原田知世のやつしか観たことない(内田有紀のドラマのやつも観た気がするけど、全く覚えていない)のでアニメ版がどのようなものかは知らない。
因みに原田知世のやつは、起きたら昨日と同じ日が繰り返されて幼なじみの造り酒屋が火事で燃えて~みたいな話だったと思う。

とりあえず「時をかける少女」は置いておいて「サマーウォーズ」の感想を述べると、スケールが大きいのか小さいのかよく判らない話だった。
最初は先輩(ヒロイン)の喋りが気になり、次はパソコンをやってた少年の声がどう聞いても女にしか聞こえなくて違和感を覚え(女なのかと思ったけど名前がカズマだし…)、そのせいもあって何じゃこりゃって気分になった。
まあ、しばらく観てると慣れてきたのか気にならなくなってきて、それに伴い話も面白くなってきた気する。

ネット社会、田舎の家族がテーマの話っぽいのだけど、事前に内容を知らずに観たので最初は何がなんだか判らず観ていました。なんていうか、先週のヱヴァンゲリヲンもそうだけど、僕の理解力が足りないからイマイチ面白さを汲み取れていないのかも。


時をかける少女 [Blu-ray]
角川エンタテインメント
2008-07-25

ユーザレビュー:
今、本商品を注文いた ...
保存盤にするなら、D ...
置き忘れてきた思い出 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ドラクエ9

発売後約1ヶ月経つので今更ではあるが、ドラクエ9をプレイした感想。

どうも批判的な意見が多いみたいだけど、個人的にはそれほどつまらなくはなかった。
一応、クリアしてエンディングをみるまでやったが、十分に楽しむことができた。

シンボルエンカウントだったり従来と違う部分も多いけど雰囲気は十分ドラクエっぽかったし、今までのドラクエで一番かと言われれば違うけど最悪という出来ではないと思う。
蛾…じゃなくてガングロ妖精のサンディが評判を下げてるみたいだけど、確かに要らないと言えば要らないけど気にしなければ、どうということはない。

因みに、僕は思い出補正も含めてドラクエは3、5、4、2の順で好きですが、9が出るまで最低評価だった7も嫌いじゃありません。7はフリーズするバグとか最悪でしたが、長すぎて疲れるとかはあっても、つまらないということはありませんでした。
まあ、こればかりは僕の感性がズレているのかもしれないので、一般的な感性の持ち主には7も9もつまらないのかも知れませんけど。

とはいえ、つまらなくは無かったとはいえ欠点が無いわけではありません。
とりあえず、僕がドラクエ9で最悪だと思ったのは以下の点。

 ・戦闘のテンポが悪い
 ・ギラ系の呪文がない
 ・カジノがない
 ・能力アップ系のスキル

パッと思いついたものだけですが、ドラクエは戦闘のテンポがいいイメージがあったので、3Dで敵味方入り乱れての戦闘はテンポが悪いなと感じました。
ギラ系の呪文がないのは使う使わないは別にして何となく寂しい。カジノもオマケ程度のものだけど無いと物足りなく感じる。

能力アップ系のスキルに関しては、1つの職業でレベルを上げるよりも転職しまくってスキルポイントを能力アップ系のスキルに振る方がキャラが強くなるというのが微妙。結果、能力アップのスキルを取って転職を繰り返すだけで難易度が下がるので、転職とスキル取りの繰り返しになるのは何となく面白くない。

今回は、クリアしてからが本番というほど、やり込み要素が多いみたいだけど流石にクリア後もやる気にはならない。
3とかクリア後も意味もなくレベル上げしたりしてたから、そういう意味では過去のドラクエに劣るかも…。


ドラゴンクエストIX 星空の守り人
スクウェア・エニックス
2009-07-11

ユーザレビュー:
買ってよかったなぁ、 ...
クリアしてからの感想 ...
おもしろかったけれど ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

少し前(先週の日曜)に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観てきた。

とりあえず、映画の内容を書くわけにもいかないので個人的な感想だけ書くと正直、何が楽しいのか判らなかった。

別につまらないわけでも内容が理解できないわけでもないのだが、次々と展開する物語、登場人物の心理描写、色々と伏線がありそうな感じが単純に僕の好みに合わなかった。多分、高校生から20代前半くらいの頃なら楽しめたと思うのだけど、今の僕は頭を使わなくていい単純なものを好む傾向があるので、それで楽しめなかったのだと思う。

というわけで、僕のように頭を使わないでいい作品を好む人は楽しめない可能性があるけど、そうじゃない人は楽しめると思う。素人目にも絵は綺麗、動きは凄いと判るくらいなので、その辺は問題ないです。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]
キングレコード
2009-05-27

ユーザレビュー:
庵野氏の人類補完計画 ...
これは!!内容はもう ...
超美麗映像DVDは発 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ガンダム

お台場でガンダムを観てきた。

3連休の中日だけあって、お台場は大混雑。
ゆりかもめの台場駅は人が溢れて大変なことになっていました。

画像

正面はこんな感じ。

画像

別の角度から。

画像

サイドから見るとこんな感じ。

画像

後ろはこんな感じ。バーニアが格好いい。

等身大のガンダムは迫力があったけど、時期的にとにかく暑かった。
子連れの家族とか沢山いたけど、大人でも辛いのだから小さな子供(ベビーカーに乗った赤ちゃんとか居たので…)は注意しないと危険だと思う。

あと、ガンダムも良いけどザクとかドムとかジオンのMSも見てみたい。
お台場は海があるのでレインボーブリッジの脇にゴッグとかズゴックとかいいかも。
ついでに、鳥取砂丘あたりにグフも置いちゃえばいいと思う。


HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
バンダイ
2009-07-11

ユーザレビュー:
グッドデザイン!アニ ...
んー‥‥30周年記念 ...
確かに…モールドが多 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

痛み

最近、左手の親指付け根が痛い。
何だか判らないけど、恐らくオッサン特有の何かだと思う。

そういえば、昨年の四十肩から常に身体のどこかが痛い気がする。
これが年を取るということなのだろうか……。

DRAGONBALL EVOLUTION

批判するにも観ないことには始まらないと思い、ドラゴンボールの実写版映画「DRAGONBALL EVOLUTION」を観てきた。

これから観る人もいると思うので内容には触れないが、漫画とは別物であるのは予想通り。
登場人物の名前だけで原作を無視した作品と思いきや、どうでもいいところで原作の設定が微妙に混じっているのが絶妙。名作とは別のベクトルで異常なまでに面白かった。

てゆうか、最初の方の学校のシーンとか気の練習のシーンとか面白すぎ…なんていうか、この悟空じゃ筋斗雲に乗れないだろ…。
ゲームに例えるとドラクエやスーパーマリオ的な面白さではなく、いっき的な面白さ。「え、竹やり取ったら前にしか攻撃できなくてパワーダウンじゃん!」「うわー、不細工に取り付かれた!」とかそんな感じの面白さだと思う。

とりあえず、恐らく興味本位で観に来た人が殆どだと思うけど、かなり客も入っていたので思わぬ大ヒットで続編が作られそうで怖い(別にいいけど)。一番最後のシーン(浜崎の曲のエンディング後。観ないで席を立った人多数)を見る限り、スタッフ?は続編を作る気満々の様だし…。

VAIO type P

新宿のヨドバシにVAIO type Pのデモ機が置いてあったので触ってみた。

実物を見る限り、流石にポケットに入れるには無理があるサイズかな。まあ、鞄に入れて持ち運ぶのなら良いと思う。
とりあえず、思ったことを適当に並べると以下のような感じ。

  • コンパクトかつ軽いので持ち運びは楽そう
  • 解像度の影響で縦は短いけど横幅はそれなりに長い
  • 液晶サイズの割に解像度が高いのでフォントが小さい
  • XPではなくVistaというのが微妙

外出先でメールをみたりネットに繋ぐ程度なら良いと思う。でも、メモ書き程度ならともかく、それなりのドキュメントを作ろうとか考えるとフォントが小さかったりするので厳しいかな。
あとは、AtomにXPではなくVistaというのが、どの程度パフォーマンスに影響がでるか心配。

安いからといって(とはいえ5万円前後のネットブックと比べると高いけど)、PCに疎い人が手を出すような物ではないというのが率直な感想。既にメインのマシンは別にあり、外出先でネットに繋ぐためだけに使うとか割り切った使い方を出来る人が解って買うようなものだと思う。

発表された直後は欲しいと思ったけど、現状のPC使用状況とか考えても使いこなせないかな…僕には。

フェアリーステークス&シンザン記念

京都金杯の馬券を払い戻しに行ったついでに、フェアリーSとシンザン記念の馬券を購入。

結果、フェアリーSの方は馬単3,690円を的中、シンザン記念は残念ながら外れて、合わせるとほんの少しだけマイナス。
昨年秋は散々だったけど、今年は(まだ始まったばかりだけど)トータルでプラスなので現段階では悪くはない。

年度代表馬

ダイワスカーレットは強いけど、G1を2勝したウオッカが年度代表馬というのは、まあ納得。

で、何となく思い出したのが1993年。この年の年度代表馬はビワハヤヒデだが、G1勝ちは菊花賞の1勝のみ。
他には、安田記念と秋の天皇賞を勝っているヤマニンゼファー、桜花賞、オークスを勝って牝馬二冠を達成したベガもいたので、なんで1勝しかしていないビワが年度代表馬なのかと話題になりました。

当時は、短距離路線より中長距離が重んじられていたので、マイラーだったヤマニンゼファーには厳しい結果になったのかも。とはいえ、天皇賞・秋を勝っているヤマニンゼファーは短い距離だけの馬というわけではありません。
ベガに関しては、牝馬限定レースでの2勝だったのが評価に影響したのでしょう。
まあ、ビワは皐月賞、ダービー、有馬記念とG1での2着が3回もあったので、その辺りが評価されたのだと思います。

奇しくもウオッカが勝った2勝はヤマニンゼファーと同じ安田記念と秋の天皇賞。そして、1993年時点(てゆうか、最後のレースとなった1994年の天皇賞・秋を除く)のビワハヤヒデと現時点でのダイワスカーレットは共にデビュー以来、連対率100%ですね。

そういえば、1993年の有馬記念を勝ったトウカイテイオーは、1年ぶり(中363日だったかな…確か)のレースで勝利したということで特別賞を受賞しました。
そういう意味では、37年振りの牝馬による有馬記念制覇を達成したダイワスカーレットにも特別賞くらいはあげても良いように思えます。

有馬記念

あれこれ悩んだ挙げ句、いつもみたいにバラバラ買うのではなくダイワスカーレット、マツリダゴッホの馬単のみで勝負。点数が少ないぶん1点あたりの金額を厚めにして、さらに有馬記念ということで投資額もプレミアムでした。

で、ダイワスカーレットは期待通りでしたが、マツリダゴッホはいつもより後ろの位置取り、早めの捲りに直線は伸びずに惨敗。得意の中山なら勝ち負けだろうと思ったけど、思い通りにならないのが競馬なんですよね。

それにしても、普段は点数を絞れずバラバラ買うので1点勝負(今回は馬単で裏も買ってるから2点だけど)は、タヤスツヨシ、ジェニュインのダービー以来(この時は的中)。あと記憶にあるのは、トウカイテイオー、メジロマックイーンの天皇賞くらいかな(この時は、もしかしたらイブキマイカグラとか買ってたかも…)。

牝馬の有馬記念制覇は1971年のトウメイ以来37年ぶり。
トウメイといえば、天皇賞も勝ち、年度代表馬にもなったほどの名牝なので、ダイワスカーレットは本当に凄い。

ジャパンカップダート

外人騎手が乗る馬は無条件で買おうと先週思ったばかりなのに、1週間たったら忘れてまた失敗。

エリザベス女王杯のルメール、先週のデムーロ、そして今週もまたルメール、日本人と何が違うのか判らないけど、とにかく外人騎手が強い。

現在のダート最強であるヴァーミリアン、その前のダート最強馬だったカネヒキリ。流石に2度の屈腱炎で2年以上も休んでいる間に、馬齢を重ね衰えているだろうし、カネヒキリがヴァーミリアン負かすことは無いだろうと思っていました。
それなのに、まさか復帰2戦目でのG1制覇とは…これは素直に凄いことだと思います。

で、今日は日曜日(もう日付が替わって月曜日か)だけど仕事だったので、出勤前に新宿のウインズで馬券を買い、発走時刻になったら携帯のワンセグで競馬中継を観ました。
今まで、携帯にテレビ機能なんて要らないと思っていたけど、今日は初めて便利だなと思いました。

アラフォー

例によって、今年も流行語大賞が発表されました。

とりあえず「アラフォー」って何?初耳なのですが…。
まあ「グ~!」の方は知っているけど、僕の周りに使っている人はいません。

毎年のことながら、これとベストジーニスト?でしたっけ…やる意味あるのでしょうか。

> トップ10には、福田康夫前首相が9月の退任会見で記者の質問に対して発した「あなたとは違うんです!」も選ばれたが、福田氏サイドは受賞を辞退した。

受賞式に参加してたら、僕の中で支持率が3%くらいはアップしたと思う。

ジャパンカップ

今週も駄目でした。

本線はマツリダゴッホからディープスカイ、オウケン、サムソン、アサクサへの馬単流し。あとはマツリダゴッホの単勝、さらにトーホウアランから馬連総流しといった感じ。

やっぱり日本馬に外人騎手が騎乗する場合は注意が必要ですね。
スクリーンヒーローの勝利がフロックかどうかは、今後のレース次第でしょうか。

とりあえず、有馬は今回負けはしたけどマツリダゴッホ、それとダイワスカーレットかな…現段階では。

四十肩

少し前から違和感はあったのだけど、一昨日あたり右肩が痛い。

症状からいって、どうやら四十肩っぽい。
少し動かしただけで激しい痛みを感じるうえ、右腕を肩より高く上げることができない。

そういえば、四十肩というのは古い言い方で、最近は五十肩と言うらしい。
名前通り40代、50代になることが多いみたいだけど、まだ30代なのに何で…。

マイルCS

先週に続き、今週も駄目でした。

マルカシェンクからの馬連総流し、ローレルゲレイロからファイングレイン、スズカフェニックス、マイネルレーニア、ラーイズアトーニー、キストゥヘヴンへの馬単(マルチ)、その他にもブルーメンブラットからの馬単数点。いつもなら消すような馬ばかりだけど、今回はハッキリと買いたい馬がいないので絞りきれずに60点くらい買ってしまいました。

で、結果はブルーメンブラットからスーパーホーネットへの馬単が当たったのだけど、点数を買いすぎていたせいでマイナス…。
男らしくない買い方なうえ、それでガミ食ってるというのは我ながら格好悪い。

エリザベス女王杯・結果

ポルトフィーノが1着、2着はリトルアマポーラ…。
ではなく、ポルトフィーノはカラ馬だったから、1着はリトルアマポーラでカワカミプリンセスが2着という結果。

まあ、ポルトフィーノも落馬した武豊騎手も大きな怪我は無かったようなので良かったです。
馬券は外しましたが、ルメールやられたということで、しょうがないですね。
初騎乗でこれだけ乗れるというのは流石というか…正直、幸四郎だったらこの結果にはならなかったと思います。

で、スタート直後の落馬というとG1だと記憶にあるのは、1993年の日本ダービーでのマルチマックスでしょうか。
今回は一瞬で40億円分の馬券が紙屑になったらしいけど、あの時はどれだけの額が吹っ飛んだのだろう。ダービーだから今回以上にと思ったけど、考えてみたらあのレースは、ビワハヤヒデ、ウイニングチケット、ナリタタイシンの3頭が中心だったし、マルチマックスは人気薄だったから影響は少ないか。

あれから15年以上経つのですね…。