SENNHEISER MOMENTUM True Wireless

昨年末に発売されて以来、気になっていたゼンハイザーのMOMENTUM True Wirelessを購入しました。

そのうち買おうとヨドバシ.comのカートに入れて後で買うとしていたのですが、今までは4万弱という値段に踏み切れずいたところ、一気に一万円近く下がって29,350円。かつポイント13%で3,816ポイントがつくので購入を決めました。

画像

外箱を開けると左右のイヤホンとケースが登場。
この下には、Type-Cケーブル、イヤーチップ、マニュアルが入ってます。

画像

とりあえず、iPhoneとのペアリングを済ませて使ってみた感想。

ケーブルが無いというのは、やはり快適です。
完全ワイヤレスイヤホンを使用するのは初めてなので他との比較は出来ないですが、一度ペアリングを済ませておけば次からはケースから出すと即座にペアリングが終わり、耳から外したら自動的に曲を一時停止したり、この手のイヤホンに慣れている人には当たり前なのかも知れませんが、便利だなと思いました。

ネットでエージングが終わるまで音質がイマイチみたいな評価も見かけましたが、開封後すぐに使った感じでも、そこまで悪くないと思います。同じゼンハイザーのMOMENTUM Freeも所有しているのですが、MOMENTUM Freeの方が少しだけ低音が強い気がします。このあたりは好みの差で、どちらが上ということでもありません。
因みに、Bluetoothイヤホンは、いくつか所有してますが、その中ではMOMENTUM Freeが一番だと思っていました。なので、現時点での印象になりますが、MOMENTUM True Wirelessも同じレベルで良いイヤホンだと思います。

気になるのは、外で使っている時に耳から外れないかでしょうか。満員電車で落としたら最後だなとか考えてしまいます。左右をケーブルで繋いだタイプであれば、耳から外れても首に掛かったケーブルのおかげで大丈夫な場面でも、このタイプのイヤホンだと無くしてしまうのではないかと心配になります。
ワイヤレスイヤホンであれば左右一体型であっても、そこまでケーブルを煩わしいと思ったことはないので、外で使うなら、こちらの方が精神衛生上はいいかも。

使用時間が2~3時間程度というのは、通勤時のみ使用してケースにしまって充電とかなら問題ないと思いますが、日常的に使うには少し短いかも。良いところでバッテリーが切れると気が逸れるので、意識して小まめにケースに入れて充電するなどの対応が必要そう。そのあたりが気になる人は、Bluetoothであってもオーバーヘッド型のヘッドホン、イヤホンならネックバンド型、左右一体型を選んだ方が良いと思います。

短時間ではありますが触ってみて、気になる点もありますが悪くない感じです。
今後、使っていくうちに不満が出てくるかも知れませんが、今のところ買って良かったと思ってます。



"SENNHEISER MOMENTUM True Wireless" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント