トルコGP

レッドブル2台がワンツー、それをマクラーレン2台が僅差で追いかける展開が続いていたと思ったら、まさかのレッドブル同士の接触。

まあ、レーシングアクシデントではあるけど、チームメイト同士で首位争いをしていただけに勿体ないとは思う。同じようにマクラーレンもチームメイト同士でやりあっていたけど、こちらは上手いことやってワンツー・フィニッシュ。一見激しくやりあっているようでも、ギリギリのところで共倒れにならないよう駆け引きしているのは流石ワールドチャンピオン同士といったところでしょうか。

そして、離れた5位を走行していたシューマッハだけど、ベッテルがリタイアしたおかげで4位フィニッシュ。
もし、ウェバーもリタイアしていたり、マクラーレンのどちらかがリタイアしていたら表彰台なのだから、あの位置にいるというのは重要だと思う。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック