ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

少し前(先週の日曜)に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観てきた。

とりあえず、映画の内容を書くわけにもいかないので個人的な感想だけ書くと正直、何が楽しいのか判らなかった。

別につまらないわけでも内容が理解できないわけでもないのだが、次々と展開する物語、登場人物の心理描写、色々と伏線がありそうな感じが単純に僕の好みに合わなかった。多分、高校生から20代前半くらいの頃なら楽しめたと思うのだけど、今の僕は頭を使わなくていい単純なものを好む傾向があるので、それで楽しめなかったのだと思う。

というわけで、僕のように頭を使わないでいい作品を好む人は楽しめない可能性があるけど、そうじゃない人は楽しめると思う。素人目にも絵は綺麗、動きは凄いと判るくらいなので、その辺は問題ないです。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]
キングレコード
2009-05-27

ユーザレビュー:
庵野氏の人類補完計画 ...
これは!!内容はもう ...
超美麗映像DVDは発 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック