京都

9月16日~17日、京都に行ってきました。

天気予報では週末は台風の影響で雨とのことでしたが、17日の午後までは何とか持ち堪えてくれました。

画像

京都駅を出てすぐのところにある東本願寺と京都タワーです。
今回の京都巡りは、ここからスタートしました。

画像

東本願寺の前からタクシーに乗り、銀閣寺に行きました。
金閣寺は派手でインパクトがありますが、銀閣寺は落ち着いた感じの佇まいで通好み(かどうかは知りませんが)です。

画像

これも銀閣寺での一枚です。
何だかよく解りませんが、とりあえず写真を撮っておきました。

画像

銀閣寺の池の辺に生えていた謎のキノコです。
恐らく、食べてはいけないキノコだと思われます。

画像

銀閣寺を出て、哲学の道を歩こうと思ったのですが、友人の「これっぽくね」という言葉につられて全然違う普通の路地みたいなところを歩いてしまいました。
その後、しばらく歩いてからタクシーに乗り、作家の西村京太郎氏と故・山村美沙さんが以前住んでいた邸宅を回って清水寺に向かいました。
写真は、清水寺に向かう途中の三年坂(だと思う)です。

画像

有名な清水の舞台に向かう途中。写真の右前方が清水の舞台です。

画像

清水の舞台から見た京都の景色です。
丁度、真ん中辺りに京都タワーが見えます。

画像

左前方の建物から撮った清水の舞台です。
思い切った行動をするときの例えで「清水の舞台から飛び降りる」というのがありますが、この高さから飛び降りたら間違いなく命は無いし、運が良くても、その後まともな生活を送るのが不可能なくらいの重傷を負うと思うので、止めた方が良いです。

この後、30分ほど適当に歩いてからタクシーでホテルに向かいました。
ホテルに着いて荷物を置くと、夕食をとろうと外に出たのですが、疲れていたのか体調が優れません。
とりあえず、軽く夕食を食べてからホテルに戻ると、朝まで爆睡してしまいました。

で、朝起きてシャワーを浴びると、ホテルを出てスターバックスで軽く朝食をとりました。

画像

2日目の最初は、金閣寺に行きました。
昨日の銀閣寺とは違って名前の通り金ぴかです。

画像

金閣寺の近くには大文字焼きの山がありました。
因みに、ネットで調べたところ正確には「大文字焼き」ではなく「五山の送り火」というそうで、他にも4つの山があるみたいです。
それぞれ「大文字」「左大文字」「船形」「鳥居形」「妙法」の形に火をともすそうですが、金閣寺の近くにあるのは「左大文字」みたいです。

画像

金閣寺から少し歩いたところにあった平野神社です。
人も少なく物静かな雰囲気でした。
なんでも桜の名所らしいので、機会があれば桜の季節にまた訪れたいと思います。

画像

その後、嵐山に移動したのですが、連休中だけあって多くの観光客で賑わっていました。
写真は嵐山と聞いてすぐに思い浮かべる渡月橋です。

画像

渡月橋を渡った先に細い階段を発見したので上ってみました。

画像

階段を上ると、法輪寺の境内にでました。
どうやら細い階段は裏口だったようで、下には正門があります。

画像

その後、渡月橋を引き返して土産物屋などが並ぶ辺りに戻ってきたのですが、ここで雨がポツリポツリと降り始めてきました。
とりあえず、昼食を食べるため店に入り、食べ終わって店を出る頃には雨は止んでいました。

昼食を食べた後は、嵐電(江ノ電のようなもの)に乗って四条大宮まで行き、そこから京都駅まで歩いて向かいました。
で、京都駅周辺まで着いたら京都タワービルの1階で土産物屋を見て回り、そこでキセルと生八つ橋を購入し帰路につきました。

徳川家康が江戸に幕府を開くまでは日本の中心は京都だったわけで、もし家康がいなかったら今でも京都が日本の首都だったかもしれません。
でも、そうなると東京のようにゴミゴミした街になってしまい、今のように趣のある街並みは失われてしまったかもしれないと思うと感慨深いものがあります。

今回は、1泊2日で多少慌ただしくはありましたが、楽しい旅行となりました。
機会があれば、また京都に行きたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック