シヴィライゼーション4

画像1ヶ月程前に「シヴィライゼーション4」というゲームを買いました。

買ってから、しばらくの間は時間が無くてやることが出来なかったのですが、数週間前に少しのつもりでプレイ。その結果、少しのつもりが気づいたら朝になっていました。
翌日は寝ないで仕事にいく羽目になったので、それ以降は平日はやらないよう封印しています。

ジャンルはシミュレーションゲームで、内容は「エイジ オブ エンパイア」をターン制にした感じでしょうか。
紀元前から現代、近未来という時間の経過の中で、文明を発展させたり、戦争で他国を制圧しながら目的の達成を目指します。

自国以外を全て滅亡させる以外に、他国より先に宇宙進出、国連の設立などでも勝利することができるので、このゲームでは戦争は外交手段の1つに過ぎません。
なので、1度も戦争をせずに勝利することも可能です。
ひたすら自国の経済発展を追求してもいいし、軍事力を蓄えて外交を有利に進めるための道具に利用しても構いません。
どのように勝利するかが自由なのも、このゲームの魅力の1つだと思います。
とりあえず、「シムシティ」のようなゲームが好きで、尚かつ「信長の野望」なんかが好きな人は間違いなくハマると思います。

で、忙しくて時間の無いような人は、恐ろしく中毒性が高いゲームなので、やらない方がいいです。
逆に暇を持て余しているのであれば、是非ともプレイしてみることをオススメします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック