レッドブル

最近、コンビニなどで見かけるようになったレッドブルを飲んでみました。

レッドブルはオーストリアの清涼飲料なのですが、以前はザウバーのメインスポンサー、現在はジャガーを買収してレッドブル・レーシングとしてF1に参戦していることで有名です。
ずっと、飲んでみようと思ってはいたのですが、どういうわけか275円もするので思い止まり、つい最近まで飲んだことがありませんでした。

で、飲んでみたところ、缶を空けた瞬間にメロンソーダ系の甘い匂いがして、味はオロナミンCに近い感じがしました。
近いといってもオロナミンCの方が遙かに美味しいし、ハッキリ言うと不味かったです。
しかも、徹底して不味いのであれば話のネタにもなりますが、飲めないという程ではないのでタチが悪いです。

今後、好き好んで飲みたいとは思わないし、275円もだして買うことはないと思います。
翼を授かるどころか飲んだ後、微妙にテンションが下がってしまいました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック