最悪な一日

僕の借りている駐車場は、東京都が管理していて月8,000円と低額なのですが、3年契約なので3年に1度、再契約の必要があります。

で、今年はその3年目だったので先日、再契約の手続きを済ませてきました。
再契約の際には今まで使っていた区画をそのまま使えるというわけではなく、再抽選して今後、3年間の区画が決まります。

新たな契約では、今日から新しい区画を使うことになっています。
それで、午前中に車を移動しようとしたら、抽選で決まった場所に前の契約者が車を止めたままです。
しょうがないので、3時間くらい辺りをウロチョロしたり、適当なところで駐車して移動してくれるのを待っていたのですが、一向に移動する気配がありません。

さすがに、いつまでも待っていられないので適当な場所に駐車して家に帰ったのですが、夜になっても未だに前の契約者の車が止まったままです。
午前中に車を移動するというルールのはずなのに本当に迷惑な話です。

実は、車を移動したらゼファーで道志の方までツーリングに行こうと思っていたのですが、車を駐車場に止められないので行くに行けません。
折角の休日なのに予定が全て台無し、最悪な一日になってしまいました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック