プレイステーション3の予想価格

今年、発売が予定されている「プレイステーション3」の予想価格は、こちらの記事によると10万円を超えるそうです。

なんでも、米証券会社が予測したものらしいですが、いくらなんでも高すぎませんかね。
おそらく「プレイステーション3」に搭載されるCellやBDドライブ、NVIDIA製のGPUのコストを足していった合計額だと思うのですが、さすがにこの値段で売り出すとは思えません。

「プレイステーション2」と同様、最初は原価割れだとしても、ある程度の台数を普及させてソフトで回収しようと考えるのではないでしょうか。
もし、本当にこの値段だとしたら、ゲームだけでなく次世代DVDであるBDを再生できるにしても、多くの人が高いと感じると思います。
ゲーム好きの僕でもゲーム機に10万もだそうとは思わないし、ゲームをやらない人なら尚更、そう思うはずです。

まあ、あくまでも予想なので正式に発表されるまでは、いくらで売られるか解りません。
MSNを辿ってこの記事にたどり着いたのですが、まさか「Xbox 360」の売り上げが芳しくないから、このような記事を……。なんてことはないですよね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック