ブラウザ

11月29日に正式リリースされた「Firefox 1.5」をインストールしました。

今までは、1度アンインストーラを使って削除して、それからインストールといった感じでアップデートしてたのですが、今回はさらに、ブックマークのみ待避させておいて、「Firefox」をインストールしたディレクトリ、及び"Application Data"にある"Mozilla"ディレクトリも全て削除して、クリーンな状態にしてからインストールしました。

1.0Xから1.5になって、どう変わったのか見てみようと思って、タブ拡張やマウスジェスチャーといったプラグインを入れずに使ってみたのですが、プラグインを導入した状態に慣れてしまうとディフォルトだと使いづらいですね。
アップデートの自動化、ブラウザナビゲーションの高速化など、機能追加、及び改善がおこなわれているらしいですが、すぐに解ったのはオプションメニューのレイアウトが変更されていることくらいでしょうか。
とりあえず、使っているうちに気付くこともあるだろうし、今のところ問題もありません。

で、「Firefox」の問題ではないのですが、先週くらいからウェブリブログの編集ツールの仕様が変更されました。
ブログに画像を掲載する場合に、今までは公開時にローカルのファイルをアップロードする形だったのが、編集画面で画像貼付というボタンを押すと直接記事にタグが挿入されるようになってます。

個人的には今までの形で良かったのですが、おそらく要望があったからこのような対応をおこなったのでしょう。
ですが、今まで「Firefox」で普通に編集できていたのに、この画像に関する機能だけはどうも上手くいきません。
画像を掲載するブログの場合のみIEを使うとかは面倒なので、なんとかならないですかね。

仕様変更に関しては、ウェブリブログのサイトのどこかに掲載されていたのでしょうが、そんなものをわざわざチェックしていないので、いきなり仕様が変わってしまったという印象を受けました。

さらに、ウェブリブログのサイトをみてみたら、トップページに以下のような文章がありました。

------------------------------------------------------------

11/22に行いましたメンテナンス作業の影響により、
一部の画像の表示が正常に行われない現象が確認されております。
その他の現象につきましても、現在確認作業を行っております。
現在原因の特定を行い、正常化作業を進めておりますので、
いましばらくお待ち頂けますようお願い申し上げます。
詳細は ウェブリブログ事務局 にてお知らせいたします。

------------------------------------------------------------

「Firefox」で画像を掲載できないのはともかくとして、このような障害も発生してるのですね。

BIGLOBEというかNECは、4回も修理に出さなきゃいけないノートPCを僕に掴ませたり、どこまで迷惑を掛ければ気が済むのでしょうか。
一度、PCエンジンの「加トちゃんケンちゃん」を作るところからやり直した方がいいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック