マウス


ロジクールの「G5 Laser Mouse」というマウスを購入しました。

このマウスは、ゲーマーをターゲットにした製品で、製品名の「G」は「ゲーミング・グレード」の頭文字らしく、900pixelのレーザーセンサーと、毎秒6.4Mpixelという高速な設置面情報処理能力、毎秒500レポートを16ビットで行なうなど、よくわからないけど高性能みたいです。

解像度は、ホイールの下にある+-のボタンで、2000、800、400dpiの3段階でハードウェア的に切替ることができます。
試しに2000dpiで使ってみましたが、クイックすぎて僕には少し違和感がありました。
ですが、FPSなどで瞬時に照準を合わせるときなどは、これくらい機敏に動いてくれたほうが良いのかもしれません。

このマウスの特徴として「ウェイトカートリッジ」というものがあります。
これは、カートリッジにウェイトをセットして、重量とバランスを調節するものなのですが、ウェイトを付けていない状態でもそれほど軽いということもありません。
好みに合わせてチューニングできるということでしょうが、重いマウスを使いたいという人が、どれほどいるのかは微妙なところです。

Logicool G5 レーザーマウス
Logicool G5 Laser Mouse

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック