PRIDE & GLORY

オジー・オズボーンのもとでギターを弾いていたザック・ワイルドが、自ら結成したPRIDE & GLORYのデビューアルバムです。

サザン・ロックをザックの力強いギターサウンドで味付けした感じで、作品全体に古き良き時代のアメリカの雰囲気が流れています。
ギタリストとしてのみならず、ヴォーカリストとしてもザックの声質がサザン・ロックにハマっているのが印象的。

全体を通して好きな作品だが「Lovin' Women」と「Machine Gun Man」、ピアノが奏でる旋律がバックに流れる「Fadin' Away」あたりは特にお気に入りです。


  1. Losin' Your Mind
  2. Horse Called War
  3. Shine On
  4. Lovin' Women
  5. Harvester Of Pain
  6. The Chosen One
  7. Sweet Jesus
  8. Troubled Wine
  9. Machine Gun Man
  10. Cry Me A River
  11. Toe'n The Line
  12. Found A Friend
  13. Fadin' Away
  14. Hate Your Guts


Pride & Glory (With Bonus CD)
Pride & Glory (With Bonus CD)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック